西武信用金庫の徹底した顧客支援

西武信用金庫の個人向けローン

融資を受けるならば西武信用金庫の個人向けローンがオススメです。個人向けローンとは住宅ローンやマイカーローンのような融資商品のことで、個人利用者の健全な消費活動に利用されます。西武信用金庫以外の地域金融機関や消費者金融でも融資を受けられますが、西武信用金庫はコンサルティング機能や金利優遇プランが充実しているため、より安心かつ低金利に借入できるというメリットがあります。

金利優遇プランの充実がとくに顕著なのは、西武信用金庫の住宅ローンです。元々の店頭表示金利は一般的な水準ですが、バンキングサービスやクレジット機能一体型ICキャッシュカードを契約すると、金利引き下げ措置を受けることができます。トータルで2パーセント近く金利を引き下げることも夢ではありません。もっとも西武信用金庫の住宅ローンは給与振込や公共料金の引き落としを利用していないと申込めないため、事前に西武信用金庫と一定の取引を行っておく必要があります。

西武信用金庫の住宅ローンを契約できれば、住宅ローン利用者限定のカードローンも利用できるようになります。店頭表示金利が低く設定されており、高金利な商品が多いカードローンとしては珍しく10パーセント以下の低金利で借入ができます。西武信用金庫には住宅ローン未契約のまま利用できるカードローンもありますが、そういったカードローンは高金利なので返済額がかさむ傾向にあります。

西武信用金庫で注目の融資商品は、高齢者を対象とした資産活用ローンです。資産活用ローンとは資産を担保にして借入を行う融資商品で、不動産を担保にするリバースモーゲージや、美術品を担保にする美術品オーナーズローンのことを指します。不動産や美術品などの資産はあるけれど現金がないという高齢者が、まとまった現金を手にして将来に備えるための融資商品です。ただしリバースモーゲージは契約者が亡くなった後に担保不動産を売却して返済するため、事前に職員や専門家に相談して慎重に手続きを進めましょう。