西武信用金庫の徹底した顧客支援

西武信用金庫の口座開設アプリ

西武信用金庫はスマートフォンから口座開設の申込みを受け付けています。スマートフォンに口座開設アプリをダウンロードしてアプリを起動し、案内に従って個人情報の入力や運転免許証の撮影を行うことで口座開設の手続きを行うのです。キャッシュカードなどの郵送物は手続き完了後に西武信用金庫から郵送されるため、店舗窓口に行く必要は一切ありません。

西武信用金庫の口座開設アプリで口座開設した預金口座は、預金通帳が発行されないという特徴があります。そのため残高照会や入出金明細照会を行う際は、インターネットバンキングを利用しましょう。本来インターネットバンキングの契約は店舗窓口で行いますが、口座開設アプリで口座開設を申込むとインターネットバンキングの申込み手続きも自動的に行われるため、店舗窓口まで行かずにインターネットバンキングを契約することができます。

西武信用金庫の口座開設アプリには注意事項もあります。たとえば個人向けに特化しているため、事業用の預金口座の開設には対応していないことです。個人事業主や中小企業などの事業者は店舗窓口まで行って口座開設しましょう。さらに、口座開設アプリで利用できる本人確認書類は運転免許証に限られます。一般的な口座開設ではパスポートや個人番号カードなどの複数の選択肢から提示する本人確認書類を選択できますが、西武信用金庫の口座開設アプリは運転免許証にしか対応していません。そのため運転免許を持っていない利用者は、必然的に口座開設アプリを利用できないということになります。

西武信用金庫のように口座開設アプリを取扱う金融機関は増えています。昨今はパソコンや携帯電話よりもスマートフォンで金融機関と取引する利用者が多いため、バンキングサービスと同等の機能を持ったスマートフォンアプリや、口座開設アプリを提供する金融機関が多いのです。ネットバンクや大手金融機関はもちろん、信用金庫でもスマートフォンアプリの利用開始に踏み切るところが増えています。