西武信用金庫の徹底した顧客支援

西武信用金庫の個人向け定期預金

マイナス金利政策によって多くの金融機関が預金商品の金利引き下げを行いましたが、西武信用金庫は比較的高金利を維持しています。むしろ定期預金の長期金利や最大金利は引き上げられており、預入期間を長く設定すると店頭表示金利が一気に上がります。そのため西武信用金庫で預金商品を契約する際は、定期預金を選択した上で預入期間を長めに設定するとよいでしょう。不定期開催の特別金利キャンペーン実施中を狙って口座開設するのも効果的です。

西武信用金庫でオススメの定期預金は、預入期間5年のスーパー定期です。西武信用金庫のスーパー定期は預入期間を1ヶ月から5年の間で自由に設定できますが、預入期間に応じて店頭表示金利が異なり、5年に設定する場合が最も高金利となるのです。しかしスーパー定期は預入期間中に預金を引き出せないというデメリットがあるため、スーパー定期に預けるお金はしばらく使う予定のない余裕資金にしましょう。

預入期間中でも預金の引き出しをしたいという場合は、定額複利預金がオススメです。定額複利預金は6ヶ月の据置期間を過ぎると自由に預金を引き出せるようになるのが特徴で、長期運用の途中で預金が必要になっても安心です。しかし引き出しすぎて預金を減らしてしまうと、受け取る利息まで減ってしまうため、預金の引き出しは最小限に留めておくとよいでしょう。定額複利預金もスーパー定期同様に店頭表示金利が高いため、預金をたくさん預けて資産運用に活用するのが最も効果的なのです。

西武信用金庫の定期預金を利用する場合は、個人向けインターネットバンキングサービスを併用すると便利です。同サービスはパソコンやスマートフォンから預金口座の管理ができるというもので、自宅や職場から定期預金の内容を確認することができます。振込手数料が割安というメリットもあるため、資金移動が多い利用者にも最適です。ただし定期預金の口座開設や解約の取引はできないので、契約の際には西武信用金庫の本支店まで行く必要があります。